UA-80548599-1
塚本みづほ公式ブログ
Quality Pro オンラインショップ
お得な会員登録はこちらから
塚本みづほfacebook

新着情報

心が前向き・細胞活性・言霊で細胞が喜ぶ

私たちは心と体が繋がり一体となって生きています。
心の状態が、免疫細胞に影響を与えることもわかっており、ストレスは免疫を低下させ、ガンなどの病気をつくるのです。
笑わない生活が何ヶ月も続けば、交感神経過剰な状態となり、顆粒球が増加し、活性酸素を大量に出してしまい細胞を破壊してしまいます。
悲しみ苦しみはストレスとなり想像以上に免疫を低下させ、癌などを発症させやすくします。

長く続けば、免疫はさらに低下し、ガンになる可能性も高くなるのです。
不平不満、愚痴、恨み、不安は、ガン細胞に増殖するスキを与えます。
毎日発生しているガン細胞に対して無防備になっていませんか?
ストレスは自分で解決するしかないのが現実です。
不平不満、愚痴、恨み、不安は感謝の心を忘れた時に起きる感情・言葉です。
朝起きたら「ありがとう」をまずは百回言ってみませんか?
「ありがとう」 は最高の言霊です。 自分の体に愛の言霊を聞かせると、細胞が喜びます。
細胞が活性化されると、免疫が上がっていきます。
細胞が活性化されると、心も前向きになります。
「ありがとう」を言い続けて体から癌が消えた人もいます。
正の循環、正の連鎖を起こすのは、自分自身
がん治しは意識ひとつで大きく変わります。
今までの愚かさに気付き、感謝をもった生き方をすれば必ず好転します。
今日から、自分に「ありがとう」  家族に「ありがとう」 他人に「ありがとう」 環境に「ありがとう」
すべてにありがとうと言える生き方をしてみませんか?  

ガン宣告・がんにありがとう・感謝

ガン宣告を苦しみととるか、良かったととるか・・・ 良かったととれたとき、本当の意味での自分の取り組みが始められるときです。
抱えきれない何かがガンをつくったのです。
抱えきれない苦しみ、抱えきれない悩み、抱えきれない体の負担によって自分がつくったがんです。
自分でなおすしかない 自分でなおせばいいのです。

「がんは毒の塊」だったら溜まった毒を出せばいい、リンパ球が少ない人は、増やせばいい冷え性の人は、体を温めればいい
頭で考えてもガンはなおりません。 毒素を出すことを単純に淡々とこなすことです。
何より大切なことは、自分でなおせるという自信です。
 自分が信じられない人は、なおすことは出来ません。
いつまでも自分を甘やかしていては、ガンはなおりません。
自分を大切にすることと、甘やかすことは違います。 ガンだから・・・とわがままになっていませんか?
周りの人や病院はあくまでもサポートです。
治すのは自分であるという意識をどれだけ持ち続けることが出来るかです。
抱えきれなかった心や体の大きな負担を、癌が形となって教えてくれたのです。
気付けたのですから、がん宣告をうけて良かったと私は思います。
がんになってなければ、自分の心や体のことに自ら取り組むこともなかったでしょう。
がんにありがとう・感謝です。 そう思えたら、あんなにあった恐怖感がなくなりました。
がんを恐れていては、なおらない。泣いていてもなおらないことを身をもって体験したから伝えられることです。

がんを克服した人は朝陽を拝む習慣がある

ガンが自然退縮された方は、生き方をがらりと変えています。
食事を変え上手に栄養補助食品を活用し、運動で体を鍛え体を温め体温を上げる
生活の改善で今まで溜めていた毒素を排出し免疫力もあげていきます。
さらに一番大切にしていることは、心のコントロールです。
癌という塊をつくったのは、自分の思考癖であることに気付き、考え方、ものごとの捉え方を変えています。
落ち込んだ時、迷った時、朝陽をみると沈んでいた心が温かくなります。
自然界のエネルギーは私たちの想像を超えた力を持っています。
がんを自然治癒させ克服した人は、朝陽を拝む習慣があることが共通しています。
朝陽に手を合わせ、今ここにいることを感謝する
朝陽を見ると、小さな世界で悩み苦しんでいることに気付かされ、前向きなパワーを頂けます。
癌は間違った生き方を変えるよう、教えてくれた存在、これを機に早寝早起きの習慣に変えていきましょう。
がんは、全身の血液の汚れを1ヵ所に集め、塊となって生活、生き方の乱れを教えてくれたのです。 
がんという塊が出来ていなければ、全身の汚れで敗血症となり突然死していたかもしれないのです。
がんは私たちが生きるための出来た細胞
命に猶予を与えてくれた、感謝すべき存在なのです。
がんに感謝して、生き方・思考癖を見直せばがんは治るのです。がんへの感謝は、自然治癒への大原則です。 

エネルギーの高い良い波動を取り入れる

人間だけでなく、物にも魂はあります。
食物は、天地の恵みと多くの人々の労力によって育てられつくられています。
感謝してひと口ひと口丁寧に頂くこと
物も生きています。
感謝して大切に扱うこと
過ごす部屋にも感謝して、いつも清潔に整理整頓
特にトイレはしっかりと感謝の想いを込めて掃除する
がん治しのアイテムにも感謝の言葉を伝える
蜂粋ゴールドプロポリスもしっかりと木樽に手を当て「ありがとう」と感謝を伝えています。
大自然の恵みに感謝して
エネルギーの高いもの・良い波動をしっかりと取り入れた生活で心も体も安定に・・・