お気軽にお問い合せください。

084-925-1271

会社

情報

がん自然療法に向けて

末期がんから生還した人たちであっても最初は同じように苦しんできました。

  • 食事療法が出来るか心配
  • 体温がなかなか上がらない
  • 仕事で生活リズムが不規則
  • 何が合うのかわからない
  • 体力に自信がない
  • 不安が強い

お問い合わせの半数以上が 乳がん、子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんと向き合っている方です。

その他、肺がん、大腸がん、胃がん、甲状腺がん、咽頭がん、舌がん、肝臓がん・・・

自然治癒力を高め元気になった人

  • 末期がんが自然退縮した
  • 余命宣告から生還した
  • 進行がんが消えた
  • 自分でがんを治した
  • 再発転移なく元気に働ける
  • 治療の副作用・後遺症が全くない

 

そんな人たちがどうやって悩みを解決し、苦しみから抜け出たのか・・・

 

末期がんで余命を告げられたにも関わらず、ある日突然がんが消えた

これが、がんの自然治癒や自然退縮といわれるものです。
さまざまな条件が揃えば、がんの自然退縮は充分起き得るのです。

医療の常識を超えたといわれることも、意外と周りに存在しているのです。

がんをなおした人は、がんそのものではなく自然治癒力(免疫力)に目を向けています。
私たち人間の体は、常に正常に保とうとする働き(治癒システム)が備わっています。
異常が起きれば元に戻そうとします。
しかし、栄養の偏りや体の冷え、運動不足、睡眠不足、薬剤などによってその機能が低下し、がんなどの病気が発生します。

だから、健康食品を摂ったり、体を温めたり、運動したりして本来の体の機能(自然治癒力)を取り戻します。

つまり、自然療法でがんをなおした人達は、体が喜ぶことをしてがん細胞を治癒させているのです。

がん細胞であっても元は自分の大切な細胞です。
がんは、不自然な生き方をしたために出来た異常細胞です。

だから、不自然な生き方をやめ、体を癒し、がんを自然退縮へと導きます。
このようにがん細胞を元の正常細胞に戻していくのが自然療法です。

まずは、がんが出来た原因(不自然な生き方)を取り除いていくことからです。
そのためには、食の改善(栄養)や、体の冷えの改善、ストレスの改善が必要になります。

そのアイテムが自然療法です。

 

 

 

がん自然療法とは

 

私の支えとなったプロポリス

ご覧ください

お気軽にお問い合せください。

084-925-1271

※本文は医療批判ではございません。

※このサイトは私個人やがん克服者の体験や情報、一般論であり指導等ではございません。

※お電話、メールでのお返事等も一般論であり個指導、診断内容ではございません。

※指導、診断は一切行っておりません。療法等はご自身の責任でお選び下さい。

TOP