ブログ・がんをなおした人たちの生き方

2019.03.06

糖の摂取には気をつける

 がんは砂糖が大好物です

がんは糖をエサに増殖します。

糖を減らせば、がん細胞は増殖しなくなるということになりますね。

砂糖を摂ると、乳酸ができ、血液が酸化します。
血液が酸化すると、重炭酸イオンを使って汚れた血液を中和します。
それでも足りない時は、今度はカルシウムを奪って中和をしていきます。

カルシウムが奪われた体は、骨折しやすくなりますね。
カルシウム不足は、イライラや気落ちの落ち込みなども起きます。

交感神経が優位になると、がん細胞にとって有利な環境になってしまいます。

糖を摂れば、カルシウムが奪われる
糖を減らせば、カルシウムは守られる

「がん細胞は、体内のカルシウムを強化することで死滅する」という研究結果も出ています。

がん細胞を増やさないよう糖は減らしていきたいものです。

糖は、砂糖だけではないですね!

精製された白いもの(白米・小麦など)

これらも同じでように気を付けたいですね。

がんをなおした人たちの生き方 

https://www.qualitypro.jp

トップページはこちらから

ブログ内検索

私の愛用品・笑顔で暮らすために・・・

~これから訪れる奇跡のための必然~

本来の力を呼び起こし、自身が最高のパワースポットになる!

私の愛用品 こちらから

私の経験や愛用品についてはお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらから
☎︎ 084-925-1271

お問い合わせ・ご相談は 塚本みづほ宛にお電話ください。

土日祝を含む 8時から20時まで
(混み合う時間帯:18時から20時)

当サイトの内容について

※当サイトの体験談は運営者個人を含む、がんを克服された方の体験、情報、一般論であり、指導等ではございません。
※当サイトの内容は個人の感想であり、効果効能、結果を保証するものではございません
※指導、診断等は一切行っておりませんので、療法等につきましてはご自身の責任でご判断さい。
※プロポリスは薬品ではございません。あくまでも食品です。
※本文は医療を批判するものではございません。

顧問弁護士 :橋爪・藤田法律事務所様