ブログ・がんをなおした人たちの生き方

2019.03.09

野菜を丸ごと使って細胞を元気に

 がんなおしにとって、とても大事な物質 

 フィトケミカルとは、植物が紫外線や害虫から身を守るためにつくる物質です。

野菜や果物の皮に多く含まれています

このフィトケミカルは、細胞の酸化を抑制してくれたり、免疫力のアップといった効果が期待できます。

野菜を皮ごと丸ごと食べることで、フィトケミカルをたっぷり摂り入れることが出来るのです。

皮ごと食べるためには、無農薬栽培のものがおすすめです。

難しい場合は、タワシでゴシゴシこすって水で流す

大切な体のためには、できる限り農薬除去を心がけたいものです

また、天日に干した野菜は、なお一層 栄養がアップします。

野菜をタワシでこすり洗いして、皮ごとスライス

薄切りがおススメです。

エノキやシメジなど、キノコ類は手で割くといいですね。

重ならないように、ざるに並べ、風を通し、日当たりの良い場所で、日の高い時間に干すのがポイント

うまくいけば、5~6時間で干し野菜が出来ます。

太陽の光を浴びることで、野菜もパワーアップします。

大根は天日干しにすると、ビタミンやカルシウムが増えます。

しかも、旨味がでて、野菜の本来の味を楽しむことが出来ます

体を冷やしてしまう水分の多い果物も干して頂くといいですね。

同じ食べるなら、しっかりと野菜のパワーを頂き、細胞を活性化したいですね

がんは細胞の酸化から起きる病

がんをなおすには、酸化の抑える

酸化を抑えるには、抗酸化物質をしっかりと摂り入れていく

がんをなおした人の生き方 こちらから

https://www.qualitypro.jp/

本日の投稿は、小林です。

ブログ内検索

私の愛用品・笑顔で暮らすために・・・

~これから訪れる奇跡のための必然~

本来の力を呼び起こし、自身が最高のパワースポットになる!

私の愛用品 こちらから

私の経験や愛用品についてはお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらから
☎︎ 084-925-1271

お問い合わせ・ご相談は 塚本みづほ宛にお電話ください。

土日祝を含む 8時から20時まで
(混み合う時間帯:18時から20時)

当サイトの内容について

※当サイトの体験談は運営者個人を含む、がんを克服された方の体験、情報、一般論であり、指導等ではございません。
※当サイトの内容は個人の感想であり、効果効能、結果を保証するものではございません
※指導、診断等は一切行っておりませんので、療法等につきましてはご自身の責任でご判断さい。
※プロポリスは薬品ではございません。あくまでも食品です。
※本文は医療を批判するものではございません。

顧問弁護士 :橋爪・藤田法律事務所様