ブログ・がんをなおした人たちの生き方

2019.06.21

ふくらはぎ 痛くないですか?

 体温が低い人が多いですね・・・

低体温に悩んでいる割合は女性の方が多いです。

低体温は、がんなどさまざまな病気を招きます。

体温が1度下がれば免疫が30%下がるといわれるくらい体温は免疫機能と深く関わりをもつ重要な存在です。

体温が低い、手足が冷える一番の原因は筋肉不足
体の熱は、筋肉によって作られます。
私たちの体は、7割以上の筋肉が下半身に集中しています。
つまり下半身の筋肉を鍛えれば効率よく体温を上げていくことが出来るのです。

私たちの体は、寒いと手足の表面の血管を細めて血液の流れを減らそうとします。
これは体を冷えから守るために、血液を内臓に集めようとする働きです。
手足にも血液をしっかりと運ぶには、内臓を冷やさないこと

そして下半身の筋肉を鍛え、体温の底上げをすることです。

屋内でも出来るスクワットなどいいですね。
男性に比べ筋肉がつきにくい女性は、体温プラス4℃の湯舟でふくらはぎをしっかり揉んであげるといいですね。

ふくらはぎを強めに押さえると痛いと感じる人は、冷えがあるので要注意です。

がん・再発転移させない私の生き方

https://www.qualitypro.jp

こちらから

ブログ内検索

私の愛用品・笑顔で暮らすために・・・

~これから訪れる奇跡のための必然~

本来の力を呼び起こし、自身が最高のパワースポットになる!

私の愛用品 こちらから

私の経験や愛用品についてはお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらから
☎︎ 084-925-1271

お問い合わせ・ご相談は 塚本みづほ宛にお電話ください。

土日祝を含む 8時から20時まで
(混み合う時間帯:18時から20時)

当サイトの内容について

※当サイトの体験談は運営者個人を含む、がんを克服された方の体験、情報、一般論であり、指導等ではございません。
※当サイトの内容は個人の感想であり、効果効能、結果を保証するものではございません
※指導、診断等は一切行っておりませんので、療法等につきましてはご自身の責任でご判断さい。
※プロポリスは薬品ではございません。あくまでも食品です。
※本文は医療を批判するものではございません。

顧問弁護士 :橋爪・藤田法律事務所様