ブログ【自分の体は自分で守る】

2020.08.28

食べ合わせで血液をきれいにする

 体のために、少し食べ合わせを意識してみる!

 お肉、魚、天ぷらなど、油ものをとると血液がドロドロになります。

血管を排水管に例えてみますね!

排水管が汚れてしまうと流れが悪くなります。

特に油ものは汚れやすく、管が狭くなります。

しかも、油は冷えると溶けてくれません。

私たちの体でも これと同じ現象が起きているのです。

体温が低いと、油などの汚れは固まってしまい、目詰まりしてしまいます。

体温だけでなく、摂り入れるものでも変わってきます。

冷たいものより温かいものを飲む方が汚れを排出しやすいと言うことです。

白湯などが、まさにそうですね。

そして

血管内を目詰まりさせないよう、油ものを摂るときには、油物を流してくれるものを一緒に摂る!

それは白い野菜です。

大根おろし、生姜おろし、ニンニクです。

酵素がたっぷりな白い野菜は汚れを洗い流してくれます。

焼き肉にニンニク

ハンバーグやトンカツに大根おろし

鍋やお寿司に生姜

薬味として上手に組み合わせて、血管の汚れは最小限に抑えたいですね。

リンパを目詰まりさせないことが、がんにならない秘訣です。

ブログ内検索

当サイトの内容について

※当サイトの体験談は運営者個人を含む、がんを克服された方の体験、情報、一般論であり、指導等ではございません。
※当サイトの内容は個人の感想であり、効果効能、結果を保証するものではございません
※指導、診断等は一切行っておりませんので、療法等につきましてはご自身の責任でご判断さい。
※プロポリスは薬品ではございません。あくまでも食品です。
※本文は医療を批判するものではございません。

顧問弁護士 :橋爪・藤田法律事務所様