私のからだにガンができたには意味があった

命を守ってくれたガンに感謝

スマートフォンでご覧になっている方へ・・・一番上 右の四角で囲った3本線がメニューバーになります。

血液は汚れ、毒を溜め込んでいた私

血液をキレイにすれば、ガンは役目を終え、消えていく
絶望感に陥っていた当時の私にとって、この言葉はあまりにも衝撃的でした。

そして、初めて自分の血液が汚れていることを知ったのです。

汚れた血液を放置していれば 体内に毒素がまわり敗血症となります。
敗血症を防ぐために汚れた血液を引き寄せ、できたものが「ガン」だった。
つまり、ガンは毒素の塊
血液の汚れが、ガンをつくってしまったのです。

『がんは血液の浄化装置であり、延命装置である』
千島・森下学説で知られる森下敬一博士は断言されています。

血液が汚れたままでは、がんはさらに汚れを引き寄せ、腫瘍は増大する。

もしくは、新たな場所にまた腫瘍(ゴミ溜め)をつくることになる。

確かに私は、毒素が溜まるような生き方をしていました。

薬・洋食中心の食事・ストレス過多・夜型生活・運動不足…
便秘は薬に頼り、冷え性や体温は体質だからと放置

パンや乳製品が大好きで血液は酸化していました。

ストレスで血管は縮み、血流は悪くなっていました。
運動が苦手で筋肉が少なく、毒素の排出力も弱い
そして、究極の低体温
これでは肝臓、腎臓の働きも弱り、毒素は溜まる一方です。
低体温でNK細胞(がん細胞を処理する免疫細胞)の働きも衰え・・・
今 考えてもぞっとします。

やっと自分の愚かさにやっと気付いた私
どうやって、毎日を過ごし、あの困難をクリアしたのか・・・
同じように悩む方のヒントになれば幸いです。

ガンになる前よりずっとエネルギッシュです!

出逢いに感謝

私のサイトにお越しくださりありがとうございます。
心より感謝申し上げます。
がん宣告を受け、途方に暮れた日。
あの日から随分と月日が経ちました。しかし、それはまるで昨日のことのようにも感じます。
幼かった子どもを抱いて、泣き続けたあの日。今でも思い出します。
絶望的な気持ちで泣いて過ごしたあの時間・・・
なぜ私は、病気になったのか・・・ 私の何がいけなかったのか・・・ 考えました。
悲しくて・・・怖くて・・・不安で・・・
「私はなおせる」
 そこに気付くまで、ただただ つらかった時間でした。
恐怖と不安で押しつぶされそうになりながら・・・
そんななか 私はプロポリスというものに出逢いました。
この出逢い、このプロポリスが私を大きく変えてくれました。
ただただ感謝して、余計なことは何も考えず、飲んだのを覚えています。
(今でも一番大切な場所に置いています)
そして、夫は冷え切っていた私のからだに毎晩手を当て、温め続けてくれました。(2時間くらいだったでしょうか)その姿に、自分の愚かさを思い知り、また本当の感謝を知りました。
2人で「ありがとう」と何度も何度も声に出し、がんに伝えました。
それまでは風邪をひけば病院、痛ければ薬、心配性で神経質、寝るのはいつも深夜
そんな私でした。自分のからだを大切にできていなかったのですね。
ガンになってもクヨクヨ泣いてばかりで、しんどい、つらいと繰り返していました。
愚かだったと思います。
親からいただいた命。感謝して、自分を信じて生きる
その背中を押してくれたのが、プロポリスでした。
あれから十数年・・・ あのとき出逢っていなければ、今の私はありません。
命を生んでくれた親に「ありがとう」
生まれてからずっとそばにいてくれる自分の体に「ありがとう」
私の家族になってくれて「ありがとう」
いつも支えてくれるプロポリスに「ありがとう」
すべてに感謝です。

自然退縮、自然治癒への原理原則

毒素の排出、免疫力、自然治癒力の底上げとなる自然療法

プロポリスとの出逢いから私の猛勉強が始まりました。
ありとあらゆる本を読み、専門家の話を聞き、自分のからだで試し、今があります。
知ることの大切さを痛感しています。
クライアントさんの相談や体験をお聞きしている現在も、私にとっては大きな学びとなっています。
そして、また伝えることができる。感謝です。

あの頃の私と同じように悩んでいる人は今もたくさんいます。
無理をしていませんか?動けなくなっていませんか?
前を向いて進んで欲しいと切に願っています。
即行が成功のカギです。からだはなおりたがっています。

塚本みづほ

▶私の支えとなったもの こちらから

(当サイトは、わたくし個人の経験や生き方、そして、がんをなおした人たちの生き方や情報を綴ったものであり、指導、診断等ではございません。お含みいただきますようお願い申し上げます。)

再発・転移・副作用の悩みのご相談は 塚本みづほまで
☎080-6844-8080
(女性専用とさせていただいております)

LINEでご相談・お問い合わせもできます。その際、やりとりがしやすいようお名前をお伝えくださいね!
ライン電話でのお問い合わせは、LINEお友達 追加後にお願いします。

私が取り組んだこと

心とからだが喜ぶ生き方
注)あくまでも私の生き方・私の実践です。
  • 食を見直す(添加物、動物性食は避ける・1日1回~2回食)
  • 運動で筋肉をつける下半身を鍛えて排毒力を高める)
  • 早寝早起き朝陽を拝む異常細胞の修復・健康な細胞づくり)
  • 明るく前向きな心生命エネルギー・免疫力をアップ)
  • すべてに感謝する(苦しみより喜びを増やす・ホルモン活性)
  • 信念を持ち執着を捨てる(心の安定・自律神経を整える)
  • 薬だけに頼らない(毒素を増やさない・自己自然治癒力を高める)
  • 朝の空腹時、寝る前にプロポリスを摂る(必須栄養素)
    ▶私のプロポリスの飲み方 こちらから
    ※プロポリスは食品でありお薬ではありません。

    何が正しいのかはわかりません。
    ただ、心とからだが喜ぶことが一番だといえます。
    そして、私にはこれが正解だったと確信しています。

▶私の支えになったもの こちらから

目標に向かうには…

出逢いで人生は変わる

思考が変われば、言葉が変わる
言葉が変われば、行動が変わる
行動が変われば、習慣が変わる
習慣が変われば、運命が変わる

「こんなに頑張ったのに・・・」 という人 「頑張ったからこれで済んだ」 
同じものごとであっても 捉え方は全く違います。
捉え方でその先のモチベーション(目標に向かう行動)は大きく変わるのです。
プラスに捉える人は、プラスの行動が起き、習慣が変わり、目標に近づいていきます。

習慣が私の人生を変えました。
必須栄養素を摂り、早寝早起き、可能な限り動き、しっかりと休む
そして、心を鍛え、心を癒やす
最も大事なことは
感謝を忘れず、明るく笑って生きる!
つらいときこそ朝陽を拝み
すべてはこれが良い!

あの出逢いがなければ 今の私はありません。
十数年経った今も 感謝しかありません。

▶私の愛用品 こちらから

ご相談は・・・☎080-6844-8080女性専用) 

スマートフォンでご覧になっている方へ・・・一番上 右の四角で囲った3本線がメニューバーになります。


再発・転移・副作用の悩み・ご相談は
女性専用 
☎080-6844-8080


LINEでご相談・お問い合わせもできます。その際、やりとりがしやすいようお名前をお伝えくださいね!
ライン電話でのお問い合わせは、LINEお友達 追加後にお願いします。

各地からお電話をいただいております。

【ガンと出逢い体得したこと】必ずヒントがあります。
あの頃の私と同じように迷い、悩む方々に、どうにか乗り越えていただきたいと願い、ご相談をお受けしております。
また、私の経験が、皆様の生きるヒントになれたらと考え、定期セミナーを開催しております。おかげさまで毎回満席をいただいております。
現在はコロナウィルスにともない ご相談はお電話のみ とさせていただいております。
北海道、新潟、栃木、東京、神奈川、埼玉、千葉、静岡、茨木、長野、愛知、大阪、京都、兵庫、和歌山、島根、鳥取、岡山、広島、香川、愛媛、福岡、熊本、鹿児島など・・・
全国の方から ご相談がございます。
クライアントさんと共にを大切に・・・
前を向いて進んで欲しいと切に願っております。

☎080-6844-8080 私が対応させていただきます。

当サイトの内容について
※当サイトの体験談は運営者個人を含む、がんを克服された方の体験、情報、一般論であり、指導等ではございません。
※当サイトの内容は個人の感想であり、効果効能、結果を保証するものではございません
※指導、診断等は一切行っておりませんので、療法等につきましてはご自身の責任でご判断さい。
※プロポリスは薬品ではございません。あくまでも食品です。
※本文は医療を批判するものではございません。
顧問弁護士 :橋爪・藤田法律事務所様
このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright 2013 mizuho tsukamoto All Rights Reserved.