本物のプロポリスとは

プロポリスを選ぶポイント

世界最高品質のプロポリス

プロポリスの品質は、その土地の気候、植物分布が決定的な要素になっています。

場所、気候、植物、ハチの種類によってプロポリスの成分は全く違ったものとなり、ひと言でプロポリスといってもその成分は天と地との差があります。

産地、起源植物の選択は非常に重要となります。

ブラジル産プロポリスの品質が世界一位と確認されています。

またブラジルは世界一薬草の宝庫であり、地元のプロポリス研究家によればブラジル南部のユーカリ林から採取したプロポリス原塊が最高品質と評価されています。

しかしブラジル産であれば、どのプロポリスでも高品質かといえば決してそうではありません。

地域、扱う業者の質によって品質にばらつきがあります。

ユーカリ系プロポリスと、そうでないプロポリスとではアミノ酸の量の違いは一目でわかるほどです。

注)プロポリスには粗悪品も多く、しっかりと見極め本物を選ぶことが重要です。

ブラジル南部の本物のプロポリス こちらから

プロポリス原塊の質

プロポリス原塊とは、ミツバチが植物の樹皮や新芽などから樹液を採取し、自らの酵素(唾液分泌物)を混ぜ合わせつくられた物質です。

ミツバチがウイルスやバクテリアなどの外敵から巣を守るために巣の入り口につくります。

そのため、プロポリスには非常に強い抗菌力があります。

また、巣のなかの温度を保つことにも役立てられています。

巣箱の入口に堅く付着するプロポリスは独特な芳香と粘着力を持ちます。

良いプロポリス液をつくるに質の良い原塊を使うことは常識です。

また養蜂場に設置された巣箱の状態もプロポリス原液の質に影響を与えます。

人工の抗生物質、防腐剤などの薬品、ペンキを使わない巣箱で採取された

安全な巣箱からとれたプロポリスは こちらから

安心なユーカリ

プロポリスの原塊はブラミツバチが樹液を採取する植物はユーカリ、ポプラ、ヤナギ、マツ、モミノキ、カシ、マリーゴールドなどがあります。

起源植物が違えば成分構成は変わり機能、効果に違いが出てくるため、起源植物は非常に重要なポイントになります。

ブラジル南部のユーカリを起源植物とするプロポリスが世界最高とされています。

ユーカリには薬効があるため抗菌、防腐、消炎、解熱、血糖低下など有り難い成分が数多く含まれています。

ユーカリの抗菌力はハーブ類の中でも最強とされており、薬効があるユーカリは農薬や除草剤、化学肥料を必要としないため安全な植物といえ、また他の植物の樹液が混ざる心配が非常に少ないこともユーカリの利点です。

なかでもシトリオドラ種が最も優れたユーカリです。

ブラジル産ユーカリ系シトリオドラ種を起源植物としたプロポリス原塊を使用した プロポリス液は こちらから

有用成分を引き出す

プロポリス液をつくるために原塊から有用成分を抽出します。

プロポリス液の成分・品質は抽出方法によって大きく変わります。
有効成分を高率に抽出する最良の方法は、アルコールとアルカリイオン水による2段階抽出法です。

フラボノイド類、フェノール類などミネラル・ビタミン・各種酵素・必須アミノ酸など80種以上の多彩な有用成分が含まれているプロポリス

この成分を最大限引き出すことが出来るのはアルコール抽出法であり、本物のプロポロス液はこの抽出法が大前提となります。

プロポロス原塊には樹脂成分やミツロウが含まれてるため水抽出だけでは有用成分を得ることができません。

2段階抽出を行うことで原塊がもつ有用成分を十分に抽出することができます。

 

アルコールとアルカリイオン水の2段階抽出法を行っているプロポリスは こちら

 

木樽熟成で高濃度に仕上げたプロポリス

プロポリスの有用成分を高め高濃度に仕上げるためにはプロポリス液を寝かせる必要があります。

木樽で10年以上の歳月をかけ熟成させたプロポリスが理想です。

熟成期間を長くすることでプロポリス液の粒子が細分化され、吸収が期待できます。

また、ハチ毒の無毒化にも一定の期間寝かせることがとても有効です。

熟成期間中の安全性を考えると、溶けてしまうプラスチック樽やコンクリート容器での保存より、木樽をつかっているものが安心です。

そして、厳しい検査基準をクリアした国内工場で加工されたものが良いでしょう。

自然のものは限りなく自然に近い状態で扱うことにより、調和がしっかりと生まれプロポリスが持つエネルギ―を高めます。


本物と粗悪品の見分け方

※製品の箱に記載されたプロポリスの産地、起源植物、原材料を確認する
 原材料:プロポリス、食用エタノール(アルコール)など  注)防腐剤、界面活性剤などが含まれていないか
※プロポリス含有量が30%以上の濃度プロポリスであることを確認する
※プロポリスの販売容器は、ガラス瓶であること(発がん物質の溶解を防ぐため)
※色は透明ではなく、色のついた遮光瓶であること(プロポリスの主成分であるフラボノイドが紫外線によって分解されるのを防ぐため)
※色は目安として褐色やややグリーンがかかったものが一般的ですが、色素を混入したものもあるので注意
※天然、本物のプロポリスは、芳ばしい樹脂様のどこか懐かしい香りがする
※口に入れたときピリッとした軽い刺激味があり、その後、さわやかに消えていくのがユーカリ系プロポリスの特徴
※木樽で長期熟成させたプロポリスは、風味にまろやかさがある(舌に甘みが残るプロポリスは添加物が加えてある可能性があるので注意)
これらをチェックすることが重要です。
プロポリスは薬ではなく、食品です。
ハチアレルギー、その他アレルギーがある人は飲めません。
疾患がある人は医師に相談してください。
1歳未満、妊娠中の人は飲めません。

悪いエネルギーを良いエネルギーに変えて・なおそうとする力を呼び起こす

がんや不調を克服したのは、持ち備えた私の治癒力
呼び起こすきっかけとなった愛用品をご紹介しています。

~これから訪れる奇跡のための必然~

本来の力を呼び起こし、自身が最高のパワースポットになる!

https://www.qualitypro.co.jp/ こちらから

私の経験や愛用品についてはお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちらから
☎︎ 084-925-1271

お問い合わせ・ご相談は 自然治癒研究家・塚本みづほ宛にお電話ください。

土日祝を含む 8時から20時まで
(混み合う時間帯:18時から20時)

当サイトの内容について

※当サイトの体験談は運営者個人を含む、がんを克服された方の体験、情報、一般論であり、指導等ではございません。
※当サイトの内容は個人の感想であり、効果効能、結果を保証するものではございません
※指導、診断等は一切行っておりませんので、療法等につきましてはご自身の責任でご判断さい。
※プロポリスは薬品ではございません。あくまでも食品です。
※本文は医療を批判するものではございません。

顧問弁護士 :橋爪・藤田法律事務所様